〔外為ウオッチ〕コロナショックで外貨預金活況=売買高、前年の5倍も 初心者のための

ダイジェスト為替レート 480836

All Rights Reserved。

外国為替相場・金利情報(Today's Indication)

中国では毛沢東の文化大革命時に、優秀な労働者を農村に強制移住させ、海外からの資本流入も規制していたため、ヒトもカネもない状態に陥った。結果、農業の生産性すら上がらず、経済は沈滞した。そこで毛沢東の没後、77年に権力を掌握した 小平は、改革開放政策をとり、外資を導入し大学教育や海外留学を拡充する。同時に廉価な労働力を武器に単純な軽工業製品を生産、世界に輸出し始めた。80年代、90年代に日本のスーパーで買う衣料品のほとんどが中国製だったのは、まだ記憶に新しいだろう。中国は、そこで貯めた資本を元に、日本からの工場進出や技術移転という助けを借りながら、より高度な工業製品を80年代後半から作り、世界市場へと乗り出した。90年代後半からラジカセなど、また2000年頃からは、テレビにも「Made in China」の文字を見ることが多くなった。貿易立国の中途では、為替レートのひんぱんな変動(ボラタイル)は、手取額の予想がつかず、企業にとって特に大きなリスクになる。個々の企業規模がまだ未成熟で小さいため、少しの為替変動で、倒産の危機を迎えることもあるのだ。また輸出が伸び、経済成長が続くなかで為替レートを固定すると、経済力と比較してレートが自国通貨安に傾き、対外競争力が増すため、さらなる成長が期待できる。たとえば、輸出国からドルを受け取ると、人民元が多くもらえる仕組みである。このため、中国や、またかつての日本が1ドル=360円としていたように、途上国は世界の支払通貨である対ドルの固定相場制をとることが多い。 All Rights Reserved。

為替レートはどこで決まるのか

本コラムでは、これまで「 少ない資金で、為替の取引をして利益を上げる方法 」であるFXについてお話してきました。ポンドや円といった各国の通貨が値上がりまたは値下がりすること(為替の変動)を利用し、売買する(安いときに買って高いときに売る)ことで利益を上げることができるというのがFXの仕組みでしたね。また独特の「レバレッジ効果」を使えば、わずか30ポンドの資金で1万ポンドの取引ができるというのもFXの大きな特徴でした。今回は、「そもそも為替はどうして変わるのか」という点について考えてみましょう。 きちんとリスク管理を行うという大前提さえ守れば、色々な事象からヒントを得て取引ができるというのもFXの魅力です。ヒロセフィナンシャルUKでは、「 ロスカット 」などお客様のリスクを最小限とする仕組みを用意しております。詳しくは、下記の連絡先までお気軽にご連絡ください。 ご質問 受付中! FXに関するご質問を随時受け付けています。 以下のメールアドレスまでお寄せください。 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください。 All Rights Reserved。

ディスカッション