おすすめのビデオスロットはペイアウト率が高いもの!【厳選4選紹介】 初心者のための

人気ゲームビデオスロット 861577

ビデオスロットの魅力は数多くにわたりますが、そのひとつがライブ系のカジノコンテンツと違い、 自分の好きな時に自分のペースで好きなだけプレイできる という部分ではないでしょうか。

注目の新作スロットピックアップ

スロットというともはや説明不要なぐらい、日本人にもなじみ深いゲーム。特にオンラインカジノでは非常にバリエーション豊かなスロットゲームが用意されています。 難解なルールはなく初心者にも遊びやすいため、誰にでも平等に億万長者になれるチャンスがあるのが魅力です。 ここでは、そんな スロットゲームを徹底解説 ! スロットゲームの種類から種類別オススメ機種、総合ランキングなど、スロットを楽しむための情報をまとめて紹介していきます。 オンラインカジノでも人気の高い 「ベラジョンカジノ」 で遊べるスロットの中から、特に今おすすめのスロットをピックアップしてご紹介します! フリースピンとはスロットにおけるベットの必要のないスピンのこと。多くのスロットにはフリースピンが多数獲得できるボーナスタイムが設けられていて、突入すれば高額当選の大チャンスです。 中にはそのボーナスタイムが購入できるスロットもあり、上手に活用すればボーナスタイムを待つよりも稼ぎやすさが格段にアップします! 現在オンラインカジノで遊べるスロットの主流となっているのがこの「ビデオスロット」。 ビデオスロットは美しい最新のグラフィックを駆使したスロットで、アニメーションや音楽による華やかな演出はプレイしていても爽快感があります。 その種類はオリジナルのものから映画・ドラマなどのタイアップまで、豊富に用意されています。

意外と知らない!?ペイアウト率の確認方法

ペイアウト率 は還元率のことを指し、「賭けた金額に対して払い戻される金額の割合」で、金額の割合が高いほど稼ぐことができます。還元率の他には「期待値・払戻し率・出玉率・機械割」とも呼ばれることがあります。

無料で遊べるカジノスロット

スロット勝負なら資金を増やしておきましょう。入金額の%入金ボーナスなら安心して勝負可能。 登録時コード【 sanjox45 】 と入力で入金不要ボーナス45$プレゼント。 勝ちやすいビデオスロットと言っても、プレイヤーとしては単純にRTP(ペイアウト率)が高ければ良いということではないです。ビデオスロットはパチスロのような 設定 は存在しないので%以下のRTP(ペイアウト率)しかありません。なので、ギャンブラーの感覚的な勝ちやすさが重要で、一撃ででかい配当を獲得とか、ある程度フリースピンが当たり、尚且つ数万円単位で稼げる的な感覚です。 Big Time Gaming社のExtra chilli(エクストラチリ) は一撃爆発の可能性を秘めています。フリースピン大当たり、もしくはフリースピンを購入で、通常8回のフリースピンをギャンブルで16回か20回まで当てれば、大勝ち狙えます!フリースピン中は配当が当たる毎に2倍、3倍、4倍…と配当の倍率が上がり、フリースピン中は上がり続けるため、倍率10倍以上いくと、ちょっとした図柄が揃っても大きな配当になります。 フリースピンが購入できるビデオスロットをプレイするなら JTGのBATTLE DWARF(バトルドワーフ) とか、 Big Time Gaming社のExtra chilli(エクストラチリ) 、 Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ) がおすすめです。BATTLE DWARF(バトルドワーフ)は単純に上乗せ・疑似連・バトルなどアクションが面白く、Extra chilli(エクストラチリ)は負けこんでいる時に一発逆転でフリースピン購入、Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)はフリースピン購入で勝てる割合が高めです。パチスロ好きならJTGのBATTLE DWARF(バトルドワーフ)で決まりです! JTG(JAPAN Technicals Games)のBATTLE DWARF(バトルドワーフ)はフリースピン購入でバトルになります。ドラゴン、トロール、ゴブリンのいずれかが出現し対戦相手に勝てば多くのフリースピンを獲得できます。バトルしないでもフリースピンできますが少なめです。ドラゴン対戦ならバトルに勝てば30回・手堅く対戦ナシなら13回、トロール対戦ならバトルに勝てば20回、手堅く対戦ナシなら10回、ゴブリン対戦ならバトルに勝てば13回、手堅く対戦ナシなら7回となっています。宝箱の出現やバトルで上乗せなどもあるのでツボにハマれば0。

ディスカッション