フェルスタッペン、”友”であるHONDAに感謝「クルマはぶっ飛ぶほど速かった」F1ハンガリーGP《予選》2019 ビンゴ

最小限にしながら勝ポールポジション 627461

今年23年ぶりにタッグを組んだマクラーレンとホンダは、 前戦モナコGP でジェンソン・バトンが8位でゴールし、今季初ポイントを獲得した。

関連する他のニュース

マルケスは、スタート直後にクラッチに問題を抱えて7番手までポジションを落としました。しかし、その周回に5番手まで浮上。バレンティーノ・ロッシ ヤマハ 、マーベリック・ビニャーレス スズキ 、アンドレア・イアンノーネ ドゥカティ とセカンドグループを形成しました。 その後、着実にポジションを上げて、20周目にはセカンドグループを抜け出します。しかしその時点で、トップを走るホルヘ・ロレンソ ヤマハ に約5。 予選15番手から決勝に挑んだジャック・ミラー Estrella Galicia 0,0 Marc VDS が15位でフィニッシュ。今季は1回の優勝を含む7回のポイントを獲得し、総合18位となりました。ティト・ラバト Estrella Galicia 0,0 Marc VDS は17位でフィニッシュ。最終戦でポイントの獲得は果たせませんでしたが、今季は9大会でポイントを獲得し、総合21位でシーズンを終えました。 ケガから3戦ぶりに復帰のダニ・ペドロサ Repsol Honda Team は、予選8番手から7番手を走行していた7周目に転倒リタイア。1勝を含む3度の表彰台に立ち、総合6位でシーズンを終えました。カル・クラッチロー LCR Honda は予選11番手から9番手を走行していた17周目に転倒リタイア。今季は2勝を含む4度の表彰台に立ち、総合7位でシーズンを終えました。

ディスカッション