カジノ誘致の経済波及効果は約3千億円 和歌山県が基本構想 依存症対策にIRカード導入 (1/2ページ) - 産経ニュース プレイヤー

カード現金化マリーナシティカジノ 637138

近年シンガポールや韓国、オーストラリアのように、統合型リゾート(IR)を整備することで、多くの観光客を呼び込む例が増えてきています。日本でも、訪日外国人観光客(インバウンド)を拡大する政策の一環として、「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」が年12月に成立しました。IRやカジノに関する内容を含むため、「IR推進法」「カジノ法」などと呼ばれることもありますが、IRの整備により地域経済を振興することや、カジノを適切に管理していくことなどを定めた法律です。 統合型リゾート(IR)というと、カジノばかりが注目されがちですが、カジノ以外にも、ホテルやショッピングモール、MICE(マイス)などが集まる複合観光集客施設がIRです。MICEは、国際会議や見本市などビジネスイベントの会場となる場所。観光だけでなくビジネス関連の集客も見込める要素となっています。 具体的なIRの整備や運営のルールなどは、年7月に成立した「IR実施法」に定められています。それによれば、IRを整備するのは当面の間、全国で3カ所。実際に開業するのは年代の半ばころになりそうです。今後、「カジノ管理委員会」が発足し、IR候補地の正式決定、IR事業者の選定といった作業に取り組むことになります。 現時点でIR建設の候補地となっているのは、東京のお台場・千葉県幕張・神奈川県横浜・愛知県名古屋・愛知県常滑・大阪の夢洲・長崎のハウステンボス・和歌山県マリーナシティなど。北海道は年11月に、IR誘致を見送る方針を決めました。自治体によるIRの申請は、年1月4日~7月30日に行われ、年ごろに建設地が正式決定する予定となっています。

日本のカジノ有力候補地5選!IR誘致に向けた各都市の動きを紹介

TOP ニュース 和歌山 紀南 全国・世界 社会 経済 パンダ イベント 自然・生物 話題 文化・芸能 教育 政治・行政 スポーツ 紀伊スポーツ 高校野球 世界遺産 熊野 高野山 釣り 釣りニュース 釣りコラム 釣果 コラム 水鉄砲 論 エンタメ 芸能 音楽 映画・アニメ 経済・トレンド 関連ニュース おでかけ イベント情報 おでかけ情報 生活情報 グルメ ビューティー ショップ レジャー 住まいと不動産 くるま・バイク キーライフ+ 子育て応援 医療機関情報。 今日の天気 潮汐・潮流情報 海上保安庁) 海流・水温 海上保安庁)。 和歌山県は9日、誘致を目指す、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の説明会を田辺市新屋敷町の紀南文化会館で開いた。「IRは県の成長戦略のとっておきのメニューの一つ。経済波及効果は絶大」と誘致理由を説明。IRを活用した地域振興策を示した。  IRの開業は、昨年成立した実施法で、全国で最大3カ所とされている。県は和歌山市の人工島「和歌山マリーナシティ」を候補地に挙げ、誘致活動をしている。設置した場合、年間約400万人の来場で、経済波及効果は約3千億円。約2万人に雇用を生むと想定している。  説明会は県内7カ所で開催している。この日は県の横山達伸企画政策局長がIRの経済効果や海外の事例を紹介。行政や商工業の関係者ら約100人が参加した。  県が目指すIRは、施設を起点に世界遺産の熊野古道や温泉、マリンレジャーなど多様な観光資源に観光客を送り出すリゾート型。ビジネス客を中心とした都市型と性格が異なる。  県の構想では、カジノ施設入場時にIRカードを作成。現金をチャージしてプレイする。プレイ額に応じてポイントが付与され、IR外の商店街や観光地で活用できる仕組みをつくる。IRを設置するのは民間事業者だが、参入に興味を示す事業者はいずれも仕組みの導入に賛同しているという。 全国から選ばれた80人の高校生がオンライン・フォーラムを開催~第18回 聞き書き甲子園 成果発表会~。 Digital PR Platform。

「経済効果は絶大」と説明 IR誘致で和歌山県

カジノ会員カードの正式名称は、Sands Rewards Clubと言います。入会費や年会費などの料金は一切かからず、 無料で作成 する事ができ、カジノでの賭け金額に応じて次の2つのポイントを獲得する事ができます。 カジノに入場すると、入口付近にSands Rewards Clubと記載した受付があるため、そちらで氏名・生年月日などの情報を記入すれば その場で会員になれます 。また、会員カードには自分の顔写真も入るため、カード作成時にカメラで写真を撮られるので気さくに応じましょう! カジノでは、ソフトドリンクやペットボトルの水を 無料 で貰うことができるため、マリーナベイサンズホテルやショッピングモールでのお買い物で喉が渇いた場合に、この無料ドリンクを活用するのもアリです!

他国のIRはどんな場所にあってどんな特徴があるの?

神奈川県は繁華街がある横浜が候補地になっています。横浜市は広いですが、カジノの誘致に向けて動いているのは、 「山下ふ頭」 です。山下ふ頭は横浜中華街や赤レンガ倉庫の近辺といえばイメージしやすいでしょう。 実は内部では対立が起こっているので、一筋縄では行っていない状況なのです。 山下ふ頭は横浜のシンボル で、観光客に親しまれている存在であるため、IR誘致によって再開発の効果を高めようという動きが強いです。 しかし、地元民や横浜の有力者である 横浜港運協会会長は断固として反対 しています。実際に地元企業団や地元民からの反発は根強く残っていて、「カジノなしの再開発」を臨んでいます。

ディスカッション